ブログトップ

Taduca's Stitching Journal

taduca.exblog.jp

刺繍と日々の記録です。

English FAMILY Garden 2

 がんばって造園中ですが、1/2ステッチの多さにへこたれています。
f0055192_13151762.jpg

 西の花壇に、アイリス&ベイリーフ。 南の花壇はプリムローズ&タイム。 昨日は東にラベンダーを植えたところ、これからユリを咲かせる予定です。
まだ空白の北側にはバラと、Purslane。←パースレーンって何?と思ってGoogleで探したら、ポーチュラカの同類スベリヒユのことで、食用になるのだそう。 それぞれの花壇は、花とハーブの組み合わせになっているようです。

 ところで、糸のミックスに使うのが "Rainbow Blending Thread" と書いてあるのですが、Kreinikのフィラメントに替えて刺しています。
 そのフィラメントが、昨夜1色足りないことに気付きました。 糸記号一覧だけで注文する糸をチェックしたのが間違いでした。 一覧にない糸が、バックステッチで必要だったのです。

 デザインの意図や背景の詳細とともに、何番の糸で何本取り、何々ステッチで刺し方は何ページを見てね、と延々と書かれた各セクションの解説 (最初に全体を、さくっと目を通しただけでした。) のなかに、一覧にはない糸番号が出ていました。 あぁ、もしかしたら「1色足りない」だけではないかもしれません。

 もう一度解説の隅々を読んで必要な糸番号を確認します…
by ta-duca | 2008-03-30 15:09 | Liz Turner Diehl | Comments(0)