ブログトップ

Taduca's Stitching Journal

taduca.exblog.jp

刺繍と日々の記録です。

<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

f0055192_14282352.jpg
Threads of Gold Sampler Reproductions

 結局文字部分を全部解いて(ルーペライトを使うと楽でした)再度左右のバランスを見ながらできるだけチャート通りになぞっていったのですが、今度は上下に問題が。 上のほうが詰まり気味で下に広く空間ができそうだったので、詩文の下半分は織り糸一本分ずつ多く行間を開けたけれどもそれでもオリジナル画像のようには埋まらなかったのです。
                        ↓
f0055192_14294798.jpg

 これでもよいかなと思ったのですが、

f0055192_1429897.jpg

 薄めの色で、RRRの波線を付け加えて空間を埋めることにしました。
 ですので、オリジナル通りのものにはなっていません。

 そもそも布の中心を取り違っていたことにもあとで気が付いて、上端に余白がなくなるのではとヒヤヒヤ。わずかに折り返す分が取れた感じです。

 なかなかスムースには運びませんでしたがまあなんとか完成してめでたしめでたし、一人悦んでおります~
[PR]
by ta-duca | 2013-07-22 15:24 | Samplers | Comments(0)
 今度投稿するときにはきっと完成した画像で! と思っていたのに。

 over1の文字を解く気になれない… 最初の文字のスタート・ポイントを間違ってしまいました
f0055192_1275777.jpg
  
"E Davies" , Threads of Gold Sampler

 葉のボーダーを刺し終えたのち左のフルーツのモティーフを一つステッチして、別紙の、文字部分を取り出して書かれたチャートだけを布の上に置き、ひたすらover1で進めていました。
 全体を見渡したチャートにある、周囲のボーダーやモティーフの位置との関わり合いをまったく気に留めていないという私の大失敗で、 文字全体が右に片寄ってしまったのです…

 全く鈍いことに、6行を終わったところでバランスの悪さにようやく気が付きました。

 ↑ の画像は、 呆然と数日間眺めたあとで意を決し、右のモティーフと絶対にぶつかってしまう2行目を解き(その分の空間が空いています)、 あとでモティーフをステッチした状態です。ここを先に済ませておけばもっと早く気が付いてダメージが少なく済んだのに、と悔やんでも後の祭り。

f0055192_1281034.jpg

 右下のモティーフも、こうしてステッチしてみると文字とぶつかる感じです。

 さて どうするか…なのですが、

 ・既に解いている2行目の冒頭を左にずらしてやり直し。
 ・スペースを作るために1行目&3行目の韻の後の ”RR” (これはいったいどういう意味??)   を解く? 
  
 ・気力をしぼり出して4行目はやり直す。(左にずらして再スタート)
 ・5行目、う~~ん…”RR” を 短くする? いったい何なのでしょう?RRRって。

 ・6行目、解くことにまだ踏み切れないところ。

 ・左下のモティーフを終えたのちバランスをみて7,8行目の位置を決める。

ここまでようやく考えることができました。 


 今もう一度チャートとオリジナル写真と私のステッチを見比べてみましたら、チャートと私の文字スタートポイントではリネン織り糸4本分ずれており、それは私のミスなのですが、さらにオリジナル写真とチャートでもわずかにずれがあるように思うけれど、う~ん… 私の1行目の冒頭”L” を上にたどるとボーダーの葉がありますが、オリジナルでは「もう1枚左の」葉の下に”L”がありました。 早く気が付けばよかった!!


 痛いミスにがっくり、すっかり放り出してしまっていたところでしたが、書くことでやりなおす元気が出てきた気がします。  まあ なんとか なるでしょう!!


 
f0055192_14491220.jpg

 梅雨の間に収穫のヤマモモ。 去年はそれほど実ができなかったので、一年おき?ということでしょうか。
 今年は生のままで果実をテーブルナイフで削り取り、それから砂糖で煮ました。 加減がよくわからなかった一昨年より甘さ控えめ酸味多めのジャムになりました。



 
[PR]
by ta-duca | 2013-07-04 19:05 | Samplers | Comments(0)