カテゴリ:本, 図案, 道具 etc.( 17 )

Silver Needle で

 作りかけはどれも投稿できるほどの進み具合でもないので、今日は先日届いたものの話。

 ショップ ”The Silver Needle" で元日に、25%オフの時間帯(現地時間の大晦日早朝)にオーダーしました。
25%オフなら送料もカバーできて嬉しいし、欲しかったこのチャートを扱っていたので。実はこのサンプラーの図案を以前別のショップで買ったことがあったのですが、届いたパックの中が不完全…あるべき図案が足りない、と思いお店に2度ほどメールしたのですがどうとも対応がなく。私がなにか勘違いをしているだろうか、いやいや…とモヤモヤしているうちに、そのお店ではこの図案は無くなり、さてどうしようと思っていたら1年ほど経ってSilver Needle の新着お知らせに登場。…同じものを買うって嬉しくないけれど、足りない状態では完成はないし~と迷った末に、年末のセールの告知で心は決まり。  

 さて届いてすぐに中をチェックすると、やはり、以前に買ったパックの中にはなかった一枚がこちらには(当然)入っているのでした。製品自体、パックが新しいものでした。 図案が揃ったのはよかったけれど、古いものを買うときは冒険になることもあり。
 
f0055192_22040032.jpg


Lucy Dunning Sampler , The Threads of Gold Sampler

 こちらはすべての号が入っていました。見やすさならば紙のほうですが。
私は近年の号しか持っていないので、古いものはどんな内容だったのか楽しみにしていました。
f0055192_12460070.jpg
 これはもっとゆっくり眺めたり読んだりする時間がないと。 
いくつか探していた図案もあるのでそれぞれ個別に購入する必要はなくなりました。
とはいっても、はたしていくつ作ることができるでしょうか。

 セールの時間制限もあり、日本からでもOKなのか、また返信メールには価格の表示がなかったのですが、届いた明細にはきちんとセール価格が適用されていました。


[PR]
by ta-duca | 2017-02-05 15:43 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

The Samplar Workes

 最後の仕上げが必要な作りかけがいくつもある状況ですが、材料をゆっくり探す余裕がまだありません。
 でも細切れの時間にはなにか作れるようまた新しいものを用意しました。

 The Samplar Workes は一昨年(?) ”True Virtue" のチャートを買っていたのでなんとか今年こそは作りたいと思っていました。 それから、たくさんのチャートカタログの中から選んだのがこの二つ↓です。 あわせて三つのデザインを作るのが目標ですが、コンプリートできるでしょうか??
f0055192_1113046.jpg

 スタートはやはり最初に購入した”True Virtue"。
f0055192_110476.jpg
 シルク糸が心地よく 
スタートしたばかりですが、気忙しい時間の合間に本当に癒されています。
[PR]
by ta-duca | 2014-04-09 20:59 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

漂白剤で

f0055192_1941018.jpg

 以前 元の色がさわやかライトオレンジだったリネンを自分で染めたら濃いテラコッタ色になってしまって使うことがないままになっていたのを、こんなことしていいのかどうかわからないけど台所の漂白剤(!)に浸けてみました。
 そうしたらシェルピンク?のような優しい色合いになり、これならなにか使えるかも と期待しているところですが、う~ん どうでしょう? これから漂白剤の影響はあるのでしょうか。見当がつきません。 でもあのまま使わずに置いておくよりもこの色合いのほうがよかった。ふんわりしています。

f0055192_1941472.jpg

 もうひとつ、半端なサイズで残っていたDesert Sand のリネンは枠にセットできるよう布を縫い付けて利用できそうです。 手持ちのものでサンプラーにチャレンジです。
[PR]
by ta-duca | 2013-10-04 21:37 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

f0055192_135421100.jpg

 寒い~。手を動かさずについつい見入ってしまう本二冊。
Embroidered Portraits : Ideas, Inspiration and Techniques  , Jan Messent
Home Sweet Home : An Embroidered Workbox , Carolyn Pearce

ただただ眺めるのみですが…ワークボックスとソーイングセット、とても可愛いです~。作り方、型紙が付いています。
ポートレイトの本の中に和のページ発見、作品はおすべらかし風の髪、ひたいに飾りをつけた王朝風でした。
[PR]
by ta-duca | 2012-11-27 21:00 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

*高さを自在に変えるのは…
 アームを一番下に下した状態で使うのが前提?なのか、アームをこの角度で固定したい!と思ったらその都度付属の六角レンチを取り上げて、ベースとのジョイントをきつく締め上げなくてはルーペの自重でじわじわとヘッドとアームが下がりきってしまいます。
 うまく固定できたとしてもアームを一度上に持ち上げたりすると緩み、再度締めることになります。ですのでアームで角度を自在に変えるのは不可能ではないけれど面倒に感じ、アームを一番下におろした状態で使い、あとはルーペの角度を調整して、ということになるでしょうか。そのあたりのことは説明書にはありません。
 アームとルーペのジョイントはしっかりしていますが。 

*実際にステッチに使ってみました
 アームを一番下に倒したときの、テーブル面からルーぺとアームのジョイント部までの垂直の高さは約14cmです。 角枠を使うときには左右を厚手の本や辞書に載せているのですが、そうして針を動かすのにこの高さで不便は感じませんでした。 次にフープを持ってアップダウンを試してみましたが、これまで胸元で持っていたフープをテーブル上で持っている状態で、そこへ大きなルーペが被さっているので、糸を引く方向を気にしてしまいます。 昨夜は35×50cmくらいのQスナップをテーブル上で使いましたが私は問題なく、木枠よりも気楽に作業できました。ルーペのベースは体の真正面に置くことになるので枠の上下幅を小さくすると ルーペの掛り具合を、枠の方を動かすことで調節しやすいと思いました。 (ルーペは左右の動きはできません)

 枠を水平に近くしてテーブル上で作業するには向いたルーペですが、スタンド式などの刺繍枠には厳しいので、そうした枠用には私もまた別のルーペを探します。 手持ちのフロアスタンド型のフープは、テーブルにくっつけばルーペの掛り具合がとてもよかったのですが、ルーペのベースもテーブル端に寄るので本体の転倒の危険性があるかもしれず、何とも…
 
f0055192_14121699.jpg
 残念な点もあるけれど、明るくてありがたいほどよく見えて私には大助かりな道具です!家族も使って便利なのでテーブルに置いたままです。
 ルーペライトのライトを点けて、左側の(夫の)ルーぺを使ってみると、丸枠での作業は断然こちらが自由に手を動かすことができ気楽なのでした…
[PR]
by ta-duca | 2012-09-28 16:00 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

拡大鏡を購入しました。

蛍光灯がまぶしい!(嬉しい、の意です)
f0055192_14332462.jpg

 商品画像の見た目が重たげなので当初選択肢から外していたタイプだったのですが、蛍光管を使うタイプで、ルーペがガラス製で、ワイドタイプなら私だけでなく家族もテーブルで補助照明として使えるだろうということでこのワイドルーペ・スタンドライトにしました。海外での生産製品ですから気になる点はいくつかありますが。
 とはいえ初めて覗き込んだとき、ほんとうに感動しました。部屋の照明器具の明かりだけで作業するのとは全然違います。拡大するだけでなく、明るさも必要だったのだなと実感しました。1.7倍の見え方って見当もつかなかったのですが十分すぎるほどよく見えるのですね。糸の不揃いや自分の指先のしわや荒れなどありがたくないものも見ることになりましたが。 もっとはやく買っておくべきでした。 
[PR]
by ta-duca | 2012-09-27 16:30 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

スタートしたものは

 今年作りたいものの中でまず取り掛かったのは、Just A Thought の "Italian Purse Tapestry in Cross Stitch"  と " A Stitcher's Evening Bag "  です。以前フィニシングキットとともに購入していたものを、その時には全く作り上げられる気がしない!と思ってしまいこんでいました。今もやはり難しそうだけれども、仕上げの説明のページを丹念に見ることは後にして(意気阻喪しませんよう)とりあえずステッチを始めました。今年も楽しく作っていきたいと思います。


 先日PAYPALのアカウントの名前を変更しました。開設の時によく考えるか調べるかすればよかったのですが、私は氏名を漢字表記にしたために、注文者本人か確認のためのやり取りが生じることもありました。トラブルにはなりませんでしたが、ローマ字表記に変更してスムーズになるならその方がよいので、変更するには…と見ていくととても面倒な作業のようでした。2,3種類の書類をコピーしてFAXで送信。そのコピーもいざ取り掛かると途中インクが切れたり送信フォームがうまくプリンタに飛ばせなかったり(それらはこちらの問題だけど)、送信してさらに返事が来るまで数日かかるらしく、検索して出てきた記事でもこれはなかなか困難なことのようだと怯んでしまい、要するに諦めてしまったのです、去年。 そして先日PAYPALのホームページを見ると、以前よりこの変更手順が改善されているようでしたので再びやってみました。 写真入り身分証明書の他に提示してくださいと書かれている書類の中で、公共料金の請求書などは世帯主宛なので私は使えません。手近なところで先月のクレジットカードの利用明細と、海外ショップから届いた荷に入っていた注文書の宛名部分をデジカメで撮ってHP上のフォームで送信したところ、3時間後「変更の理由と新しい名前の表記を知らせてください」、そのさらに3分後くらいの「変更完了しています」のお知らせメールが届いたのでした。メールに返信しないうちに完了していました。 こんなに早く終わるとは意外でした。画像を直接送るのと、コピー・ファクスでは作業の気の重さが違います。去年は直接電話をして変更をお願いすることも試みましたが、まず電話がつながりませんでした。
 こうして一つ懸案を解決できたわけですが、この件では色々な方の記事を読ませていただきました。お礼も込めて私も顛末を書きとめた次第です。
  
[PR]
by ta-duca | 2012-01-20 15:00 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

お買い物。

 今日到着した本とチャート数点は、6月29日にアメリカの Lucia’s Needle Arts に注文したものでした。 到着まで約2週間、というところでしょうか。

 私がまず探していたのは、Liz Turner Diehl さんの Historical Garden Seriesでした。彼女のサイトがなくなってしまい、まだ彼女のデザイン数点を作りたい私はあせりました。 あちらこちらのショップを覗いてみても、まったく無くなっているか、数が少なくなっていて、欲しかったデザインが見当たりません。ようやくこのお店を見つけ、同シリーズのチャート3点、それからセールになっている The Nostalgic Needle (いつか作って見たいと思っていたので、まず小さいものを)のチャート3点、それから本を1冊注文。

 決済はPAYPALのみ、すぐPAYPALの画面に飛び決済完了でした。PAYPALからのメールの他には、お店からは「オーダー受けました」等の連絡メールはありませんでしたので、少々不安な2週間でした。

 今回は送料が$37.50。本があったのでかさばり、箱に入っていましたが丁寧にパッキングされていました。 送料がもっと安ければ…と思いますが、探していたもの数点が一つのお店で見つかるのはラッキーでした。
 ここのところ心がもやもやすることばかりでステッチも手につきませんでしたが、やや心に晴れ間が広がってきました。 今日は久しぶりに針を持とうかな。  
[PR]
by ta-duca | 2010-07-14 16:25 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

届いた本

Amazon.fr に3/13に注文した本が4冊到着~。
f0055192_162543.jpg

 Embroidered Knot Gardens / Owen Davies, Gill Holdsworth
    は、キャンバスワーク、リボンワーク、スタンプワークなどを駆使して、
    ノットガーデンのミニチュアを作り上げています。
       レンガ壁・トピアリー・池・噴水…全て立体!
    なんと、キャンバス上に全てのパーツを刺していくようです。キャンバスですから、
    クッションにしたてられた庭も! 刺し方図、一応載っていますが、これは
    もう、私には眺める絵本ですが、以前からこういう本探していたので、満足です。

 Creations Hardanger pour la maison / Nathalie Trois
    インテリア小物への、あっさりシンプルめの図案集。色々応用できそうです。

 Broderie &Cartonnage pour enfants sages / Sylvie Castellano &Sophie Delaborde
     男の子向け図案とかアイデアも何点かあって参考になりそうです。

 Ma petite mercerie / Veronique Maillard
    ハードカバーではなくて、他の刺繍本より小さめです。
    お裁縫まわりの小物や道具入れの作り方が載っています。

    やはり…木工まで手を拡げないといけないでしょうか。 私にはそれはムリ!
    と叫びたいですが、今頭の中でうちにあるDIY道具類をならべてしまいました…。

    刺繍、カルトナージュ、木工…合わせ技、ですね~~~。
[PR]
by ta-duca | 2007-03-28 17:40 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)

amazon.jp から

f0055192_16172044.jpg注文していた本が届きました。
右はペーパーバックで、
White Work:Techniques and 188 Designs -Doverpublications ¥834
中は写真なし、20程の基本的なステッチと、白黒の図案。グラスリッツェンに見かけるような感じ?が好きです。スカラップ模様もあったので、がんばって苦手なボタンホールステッチの練習を。 (図案を写し取るのがメンドウだけど)

あとは、「イニシャル&モノグラムの刺繍」(文化出版局)と「ハーダンガー ノルウェーの伝統刺繍」(雄鶏社)。どちらもタメイキつきながら眺めるばかり…
[PR]
by ta-duca | 2006-06-27 17:03 | 本, 図案, 道具 etc. | Comments(0)